給与連動の就業管理・勤怠管理システムBIZWORK+。三六協定チェック機能も。

iPadを使った事例動画
資料ダウンロード
お問い合わせ
  1. HOME >
  2. お客さまの声 >
  3. 丸紅紙パルプ販売株式会社さま

お客さまの声

勤務実態をタイムリーに把握をしたい!但し労務管理には時間と費用が掛かる・・・
そんな時に出会ったシステムがBIZWORK+

丸紅紙パルプ販売株式会社さま(本社:東京都港区芝大門)

丸紅紙パルプ販売株式会社様は、東京都港区に本社を置き、紙・板紙・化成品販売を主業務とする丸紅グループの企業です。
導入前までは、各自が勤務表を作成し、残業申請書類と照合を行い、勤務実績を確定している状況でした。
上記のような作業を軽減させる為に、2017年4月度より勤怠管理システム「BIZWORK+(ビズワークプラス)」が新たに稼働し始めました。

導入前までの問題点としては、

  1. 問題点1 勤務実績や残業管理で日々の把握ができなかった
  2. 問題点2 残業申請や休暇申請、直行・直帰申請における管理体制の見直しが必要であった
  3. 問題点3 各社員の労働時間が適正であるのかが判断しにくい状況であった

などが挙げられていました。
それらの課題を解決するために、勤怠管理システム「BIZWORK+(ビズワークプラス)」の導入をご決断されました。

今回は、ご担当者としてスムーズな導入にご協力いただいた総務人事課のS様に、

  • 数ある勤怠管理システムから、勤怠管理システム「BIZWORK+(ビズワークプラス)」をご選択いただいた理由
  • 導入前の問題点・懸念点と、導入後の改善結果
  • 今後の展開

以上の3点について、お話を伺いました。

数ある勤怠管理システムから、
勤怠管理システム「BIZWORK+(ビズワークプラス)」を選択した理由は?

各社ごとにカスタマイズを行って頂けることで、当社が求める管理機能を他の勤怠管理システムと比べ導入費用を抑制できることに魅力を感じ、「BIZWORK+(ビズワークプラス)」を選択致しました。

導入前の問題点・懸念点はどこにありましたか?また、導入後にどう改善されましたか?

【導入前の問題点】
勤務時間や残業時間の把握が書類での報告だった為、全店をタイムリーで把握することが困難でした。さらに、残業申請や休暇申請、直行・直帰申請の管理も、事前に申請を行わないといけないにも拘らず、申請自体の漏れなのか、決裁待ちであるかどうかの判別ができない状況でした。
また、労務管理者側としても全て書類での申請ということもあり、勤務表への反映や残業集計等が全て手作業で行っており作業時間も膨大に掛かってしまい、人的ミスも起こりかねない状況でした。

【懸念点】
仮稼動期間中に当社の就業規則と合わない部分が出てきた際、どのような対策をとればいいのか、支店等見えない拠点の管理が適正にできるかどうか等、本稼動前は少し不安に感じておられました。

【導入後について】
今回導入させて頂いたところ、下記のような改善ができました。

  • 勤務実績や残業時間の日次管理が可能になり、社員の勤務実態をリアルタイムで把握できるようになりました。
  • 残業時間の正確な申告がされているか、チェックが容易になりました。
  • 今まで見えてこなかった労務管理の実態把握に役立ちました。
  • 事前申請の徹底に役立ちました。
  • 残業資料の作成が省力化し、給与システムとの連携による作業時間の短縮ができました。

また、懸念点として挙げておりましたことにつきましても、電話での親身なサポートや定期的に当社へ御越し頂き、身近に対応して頂けたことで解消することができました。

今後の展開について

各社員が働きやすい職場環境を作り出せるよう、今後蓄積されるデータを参考にし、ウェブサーブと共に更なるシステムの構築を行っていければと考えておられます。

丸紅紙パルプ販売株式会社さま ご紹介

■本社所在地
東京都港区芝大門1丁目9番9号 野村不動産芝大門ビル
http://www.marubeni-pps.co.jp/
■店舗・事業所数
6拠点
■従業員数
200名(2017年4月1日現在)
■給与システム
FX-Ware
■導入内容
BIZWORK+ スタンダード版
ICカード認証オプション
◎カスタマイズ
・直行申請機能
・休暇関係の機能改良
お客さまの声トップへ戻る

ページのトップへ